2023年07月19日

マイナ保険証だけになると絶望的な医療に成り下がる理由

 昨今の新規の相談者は、もちろんいずれも常連さんやお馴染みさんのご家族ばかり。のみならず過去のお馴染みさんご自身の漢方相談も数名あった。

 頑固な肺の慢性感染症や、悪性腫瘍類では腎臓がんなど、中にはワクチン未接種ながら、仕事上、ワクチン接種が義務的な医療関係者と接触が多かったためか、シェディング(コロナワクチン接種者から未接種者への伝播)が疑われる症状の相談などなど。

 それはともかく本題である。
 救いようがなく絶望的な現内閣は、岸田総理と河野暴走大臣を筆頭に「戦後最悪の閣僚たち」に間違いない。

マイナ保険証で「質の高い医療」は“大ウソ”! データ閲覧可能が「40日後」のポンコツぶり

ヤフーでは

マイナ保険証で「質の高い医療」は“大ウソ”! データ閲覧可能が「40日後」のポンコツぶり

 さらに許しがたきは

相次ぐマイナトラブルで総務官僚“天下り”団体が「利権拡大」焼け太り 血税使い予算6倍増!

ヤフーでは

相次ぐマイナトラブルで総務官僚“天下り”団体が「利権拡大」焼け太り 血税使い予算6倍増!

 かくして馬鹿頑固に、マイナンバーカードやマイナ保険証を詐欺的に義務化しようとするとは、お隣さんの独裁国家と、何ら変わるところがない。
応援したくないアンチの人が多いですね

2012年7月19日の体調を崩して2ヶ月になる茶トラのボクチン(8歳)
2012年7月19日の体調を崩して2ヶ月になる茶トラのボクチン(8歳) posted by (C)ボクチンの母
ラベル:マイナ保険証
posted by ヒゲジジイ at 17:24| 山口 ☁| 日本残酷物語 | 更新情報をチェックする

2023年07月09日

日本政府による詐欺の常習化

マイナカードと保険証の一体化は“詐欺の手口”…第2の「消えた年金」問題になる

ヤフーでは

マイナカードと保険証の一体化は“詐欺の手口”…第2の「消えた年金」問題になる(元木昌彦)

 昨今の政治家たちと、官僚たちの顔をしっかり眺めてみるとよい。
 サイコパスとは彼らのことなのだから。

 まったくもって、この国は狂っている!
応援したくないアンチの人が多いですね

2010年7月10日の茶トラのボクチン(6歳)
2010年7月10日の茶トラのボクチン(6歳) posted by (C)ボクチンの母

 


ラベル:詐欺
posted by ヒゲジジイ at 10:48| 山口 ☔| 日本残酷物語 | 更新情報をチェックする

2023年07月07日

マイナンバーにあらゆるものを紐づけして、得するのは誰か?

河野大臣「3年後に新しい読み取り機」で医療現場また地獄…ウハウハは大手IT企業のみ

ヤフーでは

河野大臣「3年後に新しい読み取り機」で医療現場また地獄…ウハウハは大手IT企業のみ

 マイナンバーにあらゆるものを紐づけすることは、様々な関連企業に恩を着せて、役人の天下り先確保が最大の目的だろうというのは、もっとも理解しやすい話だが・・・

マイナカード騒動は政権崩壊を招く大爆弾である…岸田政権を巡る空気がどんどん悪くなる根本原因

ヤフーでは

マイナカード騒動は政権崩壊を招く大爆弾である…岸田政権を巡る空気がどんどん悪くなる根本原因

 とはいえ、もっと深い闇が横たわっているのかもしれない。

 自民党は親中議員の巣窟であり、さらにはカルト集団とズブズブであるだけでなく、反社とも深い絆がある人も多いらしい。

 マイナンバーカードの取得と紐づけを必死に推進しようとする裏の目的は、独裁国家のハッカー集団を利するためだろうという穿った見かたもあるが、あながちフェイクとも思えない。

 マイナンバーカードの登録と様々な紐づけに躍起となり、いよいよ2万円のポイントを付けることで、まんまと国民の8割が国家的な詐欺に引っかかってしまった。

 ほんとうにバカな国民である。
応援したくないアンチの人が多いですね

2009年7月7日の茶トラのボクチン(5歳)
2009年7月7日の茶トラのボクチン(5歳) posted by (C)ボクチンの母
posted by ヒゲジジイ at 15:10| 山口 ☔| 日本残酷物語 | 更新情報をチェックする

2023年06月28日

カード社会はいずれ完膚なきまで崩壊する

 日本の詐欺師まがいの政治家が五万といるように、というか、政治家になろうという御仁は、いずれもほとんどがサイコパスの詐欺師予備軍であることは、昨今のマイナンバーカードの取得は任意といいながら、紙の保険証をすべてマイナ保険証に統一することで、実質義務化するというまったく詐欺師の巧妙な手法で、いよいよ日本の政治家たちの化けの皮が剝がれた。

 日本の政治家たちと同様に、世界中は詐欺師が氾濫しているのは先刻承知の通り。

 それゆえ、日々、様々なタイプのカードに、彼等は虎視眈々とカモに様々な罠を張り巡らせている。

 だから、マイナンバーカードを筆頭に、広範囲で利用されている様々なタイプのカードは、ちょっとでもスキがあれば、乗っ取りの憂き目にあうのは、既に皆が承知の通り。

 要するに、早晩、カード社会は、完膚なきまで崩壊するのである。
応援したくないアンチの人が多いですね

2010年6月27日の茶トラのボクチン(6歳)
2010年6月27日の茶トラのボクチン(6歳) posted by (C)ボクチンの母
ラベル:カード社会
posted by ヒゲジジイ at 11:07| 山口 ☁| 日本残酷物語 | 更新情報をチェックする

2023年06月26日

悪魔による啓示

「マイナ保険証を使わない人への嫌がらせ」 マイナ推進なら「保険証廃止」で医療情報の「誤ひもづけ」問題も

ヤフーでは

「マイナ保険証を使わない人への嫌がらせ」 マイナ推進なら「保険証廃止」で医療情報の「誤ひもづけ」問題も

 ジャンヌダルクやナイチンゲールは、神による啓示を受けて、歴史に残る偉業を成し遂げた。

 ところが、現在日本では河野暴走大臣が、悪魔による啓示により、マイナンバーカードにマイナ保険証を絡めて、国民皆保険制度を完膚なきまで破戒する詐欺政策を、強引に行っている。

 のみならず、常に個人情報が駄々洩れとなり、日本社会が崩壊する最悪の事態が続いているというのに、それでもまだ、悪魔の政治集団、自民党の支持者が40パーセントもあるというのだから、いかにこの日本国民がオメデタイ馬鹿揃いであるか、わかろうというものである。
応援したくないアンチの人が多いですね

2009年6月26日の茶トラのボクチン(5歳)
2009年6月26日の茶トラのボクチン(5歳) posted by (C)ボクチンの母
posted by ヒゲジジイ at 08:09| 山口 ☔| 日本残酷物語 | 更新情報をチェックする

2023年06月18日

2023年06月16日

美しい豊富な文字文化の日本に、デジタル化には一定の限界がある

 わずか26文字の英語とは異なり、我が国の文字文化は、約50のひらがながあれば、カタカナもあり、おまけに濁音もある。

 さらに大量の漢字もあり、しかもそれぞに、訓読みや音読みもあれば、特殊な読みもある。

 それゆえ、氏名や住所の入力では、相当な統一規則を設けたとしても、登録時に人為的トラブルは永延になくならないだろう。

 このような素晴らしく豊富な文字文化の我が国が、昨今、トラブル続きのマイナンバーカードやマイナ保険証が、スムーズに実現することは、ほとんど不可能。

 早々に撤退するのが君子というものだが、サイコパス揃いの日本の為政者たちには、利権がらみの美味しい汁が忘れられず、どこまでも墓穴を掘り続けるのだろう。

 そもそも、この連中は、ろくでもない噓八百の戯言を弄することはできても、豊饒な日本語そのものの知識不足どころか、あまりにも無知過ぎるのだから、しかもデジタルのデの字の仕組みのイロハさえ、何の理解もないに等しい連中だから、早晩、独裁国家によるサーバー攻撃によって、間違いなく日本は撃沈。
応援したくないアンチの人が多いですね

2009年6月16日のボクチン(5歳)
2009年6月16日のボクチン(5歳) posted by (C)ボクチンの母
posted by ヒゲジジイ at 19:19| 山口 ☀| 日本残酷物語 | 更新情報をチェックする

2023年06月15日

強欲資本主義の手先、国民をカモに

 そもそも政治家になろうというほとんどの人間は、サイコパスであるといわれるのは間違いない事実。

 現在の日本政府の面々、とりわけ典型的なサイコパスの岸田首相や河野デジタル大臣など、特に後者はパンデミックに対する恐怖のワクチンを強引に押し進めて空前の利益を製薬企業にもたらし、今回のマイナンバーカードにおいても強引に普及をはかる裏の意図は、延々と無限ループのようにトラブル続きでIT企業が莫大な利益を生み続けること。

 さらにはどさくさに紛れてインボイス制度の創設によって、税理士の仕事が増えて笑いが止まらまい。

 とりわけ注意すべき以下のリンクにある冒頭の
テロや大災害など、恐怖で国民が思考停止になっている最中に、為政者や巨大資本がどさくさ紛れに過激な政策を推し進める……。その悪魔の手法を「ショック・ドクトリン」といい、日本でも3.11やコロナの裏で、知らず知らずのうちに国民の情報や資産が奪われようとしています。

マイナ問題「利用規約」記された見過ごせない中身 特に重要な4項目をジャーナリスト堤氏が解説

ヤフーでは

マイナ問題「利用規約」記された見過ごせない中身 特に重要な4項目をジャーナリスト堤氏が解説


 そもそも、サーバーが外国にあるようなIT後進国の日本で、マイナンバーカードやマイナ保険証が実現できるわけがない。

 いずれは強権国家各国のサイバー組織による猛攻にひとたまりもなく崩壊するのは、馬鹿でもわかりそうな現代の常識。

 いずれ岸田も河野も切腹ものであること間違いなし。
応援したくないアンチの人が多いですね

2011年6月15日の茶トラのボクチン(7歳)
2011年6月15日の茶トラのボクチン(7歳) posted by (C)ボクチンの母
posted by ヒゲジジイ at 17:32| 山口 ☀| 日本残酷物語 | 更新情報をチェックする

2023年06月14日

自業自得

 マイナンバーカードにマイナ保険証。

 今後どうなるかは歴然としている。

【マイナカード】普及を急ぎ過ぎたツケ 専門家は「今後も問題は繰り返し、その度にシステムの改修が必要に。最悪のスパイラルに入っている」

ヤフーでは

【マイナカード】普及を急ぎ過ぎたツケ 専門家は「今後も問題は繰り返し、その度にシステムの改修が必要に。最悪のスパイラルに入っている」

 いずれ、激しくみじめな状態に追い込まれるのは、典型的なサイコパスの二人、河野デジタル大臣と岸田首相。

 それに当然ながら、2万ポイントに目がくらんで、マイナンバーカードを取得して保険証を人質に取られてしまった国民の77パーセントの愚かな人達。

 その中でも気が付いた人達は、集団的にボイコット運動がはじまっている。
応援したくないアンチの人が多いですね

2010年6月14日の茶トラのボクチン(6歳)
2010年6月14日の茶トラのボクチン(6歳) posted by (C)ボクチンの母
posted by ヒゲジジイ at 13:43| 山口 ☔| 日本残酷物語 | 更新情報をチェックする

2023年06月13日

国民皆保険制度を完膚なきまで破壊するマイナ保険証

 国民皆保険制度を完膚なきまで破壊する河野も岸田も、やることが度が過ぎる。

 この政策は、あきらかに後期(高貴)高齢者を無保険状態に追い込んで、医療を受けさせなくして、一日も早くあの世に葬り去るのが目的に違いない。

 この二人が、いかに残忍無比な悪魔のような連中であるか、今回ばかりは痛いほど思い知らされた!

 要するに高齢者を保険医療から排除して、増え続ける医療費の削減のため、このような姑息な手段を強行して、高齢者をなるべく早期にこの世から退散願うための深謀遠慮。

 これぞ、異次元の人減らしの一環に他ならない。

 マイナ保険証につきまとう数々の“面倒”…「5年更新」かつ手続き煩雑で無保険者が続出の恐れ

ヤフーでは

マイナ保険証につきまとう数々の“面倒”…「5年更新」かつ手続き煩雑で無保険者が続出の恐れ

 こういう狂気の法案を通す国会も国会で、これらの法案に賛成した議員も含めて、岸田も河野もともに、日本の国会から葬り去る必要がある。

 日本国民を家畜化する目的かと思っていたら、そんな失礼なことはとんでもない、2万ポイントに釣られるような愚かな欲深の国民を、これはいけると、予定通り奴隷にしたいだけだと嘯くにちがいない。

 これが河野や岸田の本心だろう。

 なお、異次元の人減らしの一環として、またまた国民の血税を浪費して、「XBB」対応ワクチン導入を検討しているというから、狂気の沙汰も極限に達しようとしている。
応援したくないアンチの人が多いですね

2012年6月13日の体調を壊して5日が経過した茶トラのボクチン(8歳)
2012年6月13日の体調を壊して5日が経過した茶トラのボクチン(8歳) posted by (C)ボクチンの母
ラベル:マイナ保険証
posted by ヒゲジジイ at 14:38| 山口 ☁| 日本残酷物語 | 更新情報をチェックする

2023年06月08日

一部の日本語の意味を改変する認知症の日本政府の面々

 コロナのパンデミック以来、ここ3年間で、コロナによる国民の生活に大きな支障をきたした以外にも、それでなくとも個人営業や中小規模の事業者が、経営上もかなりな困難を招いてしまったというのに、インボイス制度という消費税に絡む複雑怪奇な制度が本年10月からスタートする。

 このインボイス制度によって、ますます余計で煩わしい帳面方の仕事を増やすばかりでロクなことがない。

 とんでもなく煩わしい制度に辟易する小規模の個人経営でやや高齢の人達は、嫌気がさして廃業する店が続出するかもしれない。

 おまけに昨今は、トラブルが無数に生じているマイナンバーカードにマイナ保険証を組み込んで、来年秋には従来の保険証を廃止するなどと、河野デジタル大臣の暴走を誰も止められない。

 ここで大きな問題は、奴らは日本語の「任意」という言葉を、いつの間にか「義務」という意味に改変しており、コロナワクチン接種しかり、インボイス制度もしかり、マイナ保険証こそ、紙の保険証を廃止するというのだから、狂気の沙汰である。

 すなわち任意のはずのマイナンバーカードの取得を実質上は義務化する悪質・巧妙な手口で、いつの間にか「任意」が「義務」という意味に改悪されてしまうという、河野デジタル大臣の認知症レベルは、病膏肓に入るレベルに他ならない。

 年々、日本の暮らしが皆で不幸に向かっていくのは、コロナワクチン接種に続いて、インボイス制度もしかり、マイナンバーカードに組み込まれるマイナ保険証と、いよいよ専制国家に成り下がてしまった。

 政治家や官僚たちは、国民を家畜化することで、自身がそれぞれ関係する企業や天下り先などで、甘い汁を吸う巧妙な手口。

 つまり、上記の任意のはずのコロナワクチン・インボイス・マイナンバーなどを実質的に義務化することで、それぞれの領域で丸投げする企業や組織から、持ちつ持たれつの甘い汁を国民の税金から吸い上げ分配することで、笑いが止まらない連中であるから、いずれ彼らは、天網恢恢疎にして漏らさずで、地獄行き間違いなし。

 ほんとうに、この日本は暮らしにくくなった。
応援したくないアンチの人が多いですね

2010年6月8日の茶トラのボクチン(6歳)
2010年6月8日の茶トラのボクチン(6歳) posted by (C)ボクチンの母
posted by ヒゲジジイ at 15:13| 山口 ☔| 日本残酷物語 | 更新情報をチェックする

2023年06月06日

マイナ保険証の脅しによって、いよいよ国民の完全なる家畜化が実現しようとしている

 日本もいよいよ専制国家に成り下がろうとしている。

 それを阻止するには、もはやマイナ保険証を拒否する以外に方法はない。すなわちマイナンバーカードを持つ持たないのは自由!なのだから、断固申請を拒否するに限る。

 なにせトラブル続きのマイナンバーカード、デジタル庁のマイナポータルの「免責事項」には、「マイナポータルの利用に当たり、利用者本人又は第三者が被った損害について、デジタル庁の故意又は重過失によるものである場合を除き、デジタル庁は責任を負わないものとします」と明記されている!

 あるいは既に所持している人は、返却するに限るのだが、そのようなまともな勇気がある人はいないのかもしれない。

 すなわち凶器のワクチンを政府の言いなりに、唯々諾々として接種を繰り返したレベルの、既に家畜化された国民ばかりだから、無理なアドバイスかもしれない。

 歴史は繰り返す。

 何を繰り返すかといえば、人類の歴史は繰り返し登場する国民を家畜化する専制国家との戦いの繰り返しだということである。
応援したくないアンチの人が多いですね



2009年6月6日の茶トラのボクチン(5歳)
2009年6月6日の茶トラのボクチン(5歳) posted by (C)ボクチンの母
posted by ヒゲジジイ at 13:37| 山口 ☔| 日本残酷物語 | 更新情報をチェックする

2023年06月03日

デジタル空間の危うさ

 デジタル空間というよりも、サイバー空間と表現する方がシックリくるかもしないが、デジタル庁というたいそう危うい省庁が存在して、ここの大臣が我が国をメチャクチャにしそうだから、敢えてデジタル空間と表現するのである。

 5月31日、健康保険証を廃止してマイナンバーカードに統一するマイナンバー法など関連法改正案が賛成多数で可決され、6月2日の本会議で成立した。

 満足げなデジタル大臣の顔が悪魔に見えるのは、言うのもなんだが、未来や将来の現実が自然に見えてしまう我が敏感体質がイヤになることが多い昨今だからである。

 この人が将来、総理大臣すなわち日本のトップの首相になった暁には、その暁は急転直下で暗黒の深夜に急変し、ますます全国民の家畜化が徹底され、強権支配のならずもの国家の名をはせる。

 してやったりと中国の属国としてふんぞり返る構図が目に見えてくる。

 あらゆるものをマイナンバーカードに集約する危険性を十分に分かっていながら、敢えて強行する強引な日本政府に、反対するのはわずかな左翼連中だけだったというのはショックを通り越して、呆れ果てるばかり。

 これによって、一歩間違うと、国民それぞれの預金がサイバーテロによって奪い取られる危険性は計り知れない。

 日本の政治家たちは、あまりにも不勉強で、デジタル空間がいかに危ういものかという認識が無さすぎる。

 マイナンバーカード関連の利権など、目先の美味しい話に目がくらんで、日本の将来を真剣に考える政治家は、右寄りの連中にはほぼ皆無とは、恐怖のなにものでもない。

 遅かれ早かれ、マイナンバーカードをターゲットとした非情で執拗なサイバー攻撃によって、日本は崩壊する。
応援したくないアンチの人が多いですね

2012年06月03日の茶トラのボクチン(8歳)
2012年06月03日の茶トラのボクチン(8歳) posted by (C)ヒゲジジイ
posted by ヒゲジジイ at 10:04| 山口 ☀| 日本残酷物語 | 更新情報をチェックする

2023年06月02日

決してオーバーではなく、いよいよ日本も強権支配の自民党独裁国家に成り下がってしまった

 河野太郎という強権的なデジタル大臣が象徴するように、いよいよ自民党独裁の強権支配による国民の家畜化が完璧に定着してしまった。

 これは決してオーバーな表現ではないことを、日本国民はしっかりと認識する必要がある。

 高齢者の保険証に大混乱を招くのを見越した、極めて悪質な法案を通した狂気の河野太郎を代表とする自民党独裁に歯止めがかからないのである。

 「俺は運び屋、ワクチン後遺症にまで責任を取るとは言ってない!」とうそぶいた河野太郎である。

 ほんまに悪魔の申し子ではないかと疑いたくなる。

 今回の マイナンバーカードといい、インボイス制度といい、凶器のコロナワクチン行政といい、国民を完璧に家畜化する手段の数々に、これでもまだ気が付かないとすると、日本国民は大バカ揃いということになる。

マイナ法案、混乱続くなか成立へ 現行の保険証は24年秋に廃止

ヤフーでは

マイナ法案、混乱続くなか成立へ 現行の保険証は24年秋に廃止

 日本国民は、あまりにも無知で温和過ぎるので、本来なら全国民が大騒ぎになっても不思議はないのだが・・・。

 中でも医療関係者にも莫大な被害が生じることが目に見えているのだから、最も中心のお医者さん達こそ、大騒ぎされるべきところ、常に日々の診療で過度に多忙過ぎて、狂気の政治家達の悪行に構っている暇がないのが、まことに残念でならない。

 いよいよもって、我が国も強権支配のならず者国家に成り下がってしまった。
応援したくないアンチの人が多いですね

2010年06月02日の茶トラのボクチン(6歳)
2010年06月02日の茶トラのボクチン(6歳) posted by (C)ボクチンの母
posted by ヒゲジジイ at 07:53| 山口 ☔| 日本残酷物語 | 更新情報をチェックする

2023年06月01日

これが我が国の国民を家畜化する手段の一つ

 マイナンバーカードやインボイス制度といい、凶器のコロナワクチン行政といい、国民を家畜化する手段の数々に、ほとんどの国民が気が付かない。

「ワクチンのネガティブな情報は出さない暗黙の了解が」 NHK「ニュースウオッチ9」の“捏造”疑惑

ヤフーでは、

「ワクチンのネガティブな情報は出さない暗黙の了解が」 NHK「ニュースウオッチ9」の“捏造”疑惑

 そろそろ国民も気が付いてもよさそうなものだが、現在の日本政府は、国民の完全な家畜化を行い、最終的には中国の属国になることを望んでいる面々が自民党を支配していることに、一日も早く気が付くべきである。
応援したくないアンチの人が多いですね

2010年06月01日の茶トラのボクチン(6歳)
2010年06月01日の茶トラのボクチン(6歳) posted by (C)ヒゲジジイ
posted by ヒゲジジイ at 08:36| 山口 ☁| 日本残酷物語 | 更新情報をチェックする

2023年05月31日

まったく信じられないことに・・・!!!

 マイナンバーカードを現在申請中の人も含めて9割以上の人が取得しているという!

 マイナンバーカードを取得(現在申請者も含む)の理由の8割は、マイナーポイントが貰えるからというから、金に目がくらんで、狂気の国策に騙されたという訳だから、一般国民はなんと騙されやすいことだろう!

マイナンバーカード、〇割が取得!マイナポイントが追い風に

ヤフーでは

 マイナンバーカード、〇割が取得!マイナポイントが追い風に

 いずれは全員持たせることになる「マイナ保険証」では既にトラブル続き。

マイナ保険証“一体化”に待った!医師も反発 トラブル1429件“他人の情報”ひも付けも 医師「毎日 大混乱、本来の業務以前の問題」

ヤフーでは

マイナ保険証“一体化”に待った!医師も反発 トラブル1429件“他人の情報”ひも付けも 医師「毎日 大混乱、本来の業務以前の問題」

 マイナンバーカード取得に、ポイント付与に釣られて、多くの国民が馬鹿だから、ますます家畜化されていく。

 凶器のコロナワクチン接種では、2回の接種で集団免疫が得られて、パンデミックは終わるという真っ赤なウソにだまされた過去の教訓など、まったく学習効果皆無の我が国の民は、既に9割以上の人が家畜化されている。

 この国は終わった。
応援したくないアンチの人が多いですね

2012年05月31日の茶トラのボクチン(8歳)
2012年05月31日の茶トラのボクチン(8歳) posted by (C)ボクチンの母
posted by ヒゲジジイ at 08:15| 山口 ☔| 日本残酷物語 | 更新情報をチェックする

2023年05月28日

狂気のマイナンバーカードを国策によって強制され、皆が所持するようになった暁には・・・

3大臣が異例の同時謝罪 “トラブル続出”の「マイナンバーカード」 個人情報も流出…普及拡大の裏で何が?【サンデーモーニング】

ヤフーでは

3大臣が異例の同時謝罪 “トラブル続出”の「マイナンバーカード」 個人情報も流出…普及拡大の裏で何が?【サンデーモーニング】

 この狂気のマイナンバーカードを国策によって強制され、皆が所持するようになった暁には、各国の悪魔の弟子たちによって、サイバー攻撃の格好の標的となり、日本国中大混乱に陥って、万事休すとなること必定。

 つまり、アホで強欲な政治家や官僚たちが、なんの技術力もないくせに、特定の団体や企業の膨大な利権分配に目がくらんで、分不相応なマイナンバーカードという狂気の謀略により、いずれは格好のサイバー攻撃のターゲットとなって、早晩破滅すること間違いなし。

 近未来の成れの果てを、しっかりここで保証してあげる。

 残念ながら、この国の未来でなく将来は、まったくのお先真っ暗!!!
応援したくないアンチの人が多いですね

2012年05月28日の茶トラのボクチン(8歳)
2012年05月28日の茶トラのボクチン(8歳) posted by (C)ボクチンの母


posted by ヒゲジジイ at 19:25| 山口 ☁| 日本残酷物語 | 更新情報をチェックする

2023年05月27日

デジタル庁という国を崩壊に導く無謀で救いようのない無能集団

 臆面もなくデジタル庁のホームページでは、

マイナンバーカードのメリットと安全性

と、自信満々だが、昨今マイナンバーカードで、様々なトラブル続きでありながら、まだ堂々と上記のホームページが臆面もなく掲げられている!!!

政府の「マイナ保険証」ゴリ押しが原因で、これから介護施設で起こる「ヤバすぎる事態」

ヤフーでは

政府の「マイナ保険証」ゴリ押しが原因で、これから介護施設で起こる「ヤバすぎる事態」

 デジタル庁の無能な面々が先頭を切って、日本の崩壊の突破口を開く先兵となるのは必定。

 我が国は、このような無能集団が日本の生殺与奪の権を握っていることに、いまさらながら驚いている。

 もちろん、それを推進する我が国の政府こそ、度し難いほどの無謀で残酷な無能集団であるのは言うまでもない!

 このマイナンバーカードといい、インボイス制度といい、いまだに推進するワクチン行政など!やらなくてもいい、無駄どころか却って様々な壊滅的な問題を引きを越す政策ばかりを乱造するバカ知恵ばかり。

 要するに、一部の関連企業や団体に莫大な利益をもたらすのを目的として、このような浅はかな連中の見え透いた陰謀の数々により、社会は大混乱を生じて結局は国を滅亡に向かわせることになるのである。
応援したくないアンチの人が多いですね

2012年05月27日の茶トラのボクチン(8歳)
2012年05月27日の茶トラのボクチン(8歳) posted by (C)ヒゲジジイ
 
 
posted by ヒゲジジイ at 17:15| 山口 ☁| 日本残酷物語 | 更新情報をチェックする

2023年05月25日

日本はマイナンバーとインボイスにコロナワクチンによって早晩壊滅する

 マイナンバーカード関連での大きな問題は様々に論じられているが、たとえば

このまま「マイナ保険証」が普及すると、日本社会が「壊滅」しかねない理由

ヤフーでは、

 このまま「マイナ保険証」が普及すると、日本社会が「壊滅」しかねない理由

 これらの問題だけでなく、インボイス制度も然り、延々と繰り返し接種を勧めるコロナワクチンの三つの大きな破滅的な政府の狂気の政策。

 官僚や政治家たちの企む狂気の政策の数々は、国民を虫けらにしか考えてない証拠で、虫けらでなければ家畜と同類にしか思ってない証拠。

 狂気の日本政府を盲目的に信用していたら、本当に、ほんとうに日本は壊滅的な状況に陥る。
応援したくないアンチの人が多いですね

マイナポイント「別人に付与113件」つぎ込まれた予算は2兆円「少子化対策に使えば」SNSで批判殺到

ヤフーでは

マイナポイント「別人に付与113件」つぎ込まれた予算は2兆円「少子化対策に使えば」SNSで批判殺到

2012年05月25日の茶トラのボクチン(8歳)
2012年05月25日の茶トラのボクチン(8歳) posted by (C)ボクチンの母
posted by ヒゲジジイ at 20:22| 山口 ☁| 日本残酷物語 | 更新情報をチェックする