2020年10月15日

薄気味悪い

 前回のブログの訪問者の反応(応援クリック数)を見ていると、実に薄気味悪い。

 君が代に否定的な反応だから、きっと日の丸も否定的なのだろう。

 反日リベラルの中でも、かなり極左に近い人達の訪問者が、かなり多いと思われる。

 同業者の訪問者が多いという各漢方メーカーの外交さんからの報告が多いので、余計に薄気味悪くなる。

 彼等や彼女らのような反日リベラルの人達は、どのような自尊心とアイデンティティがあるのだろかと、まったく想像も憶測もつかない!

 今週は月曜日と火曜日が忙しく、水曜日になって暇になる予定が、サッカー観戦が影響して朝寝坊したその朝に限って、保険漢方投与を受けながら、クリニックを転々と渡り鳥を繰り返す女性から、朝寝坊の最中から電話。

 以前、村田漢方堂薬局の漢方でしっかり改善したことのある人だけに、無下に話を聞かない訳にはいかないのだが、自費を嫌ってか、クリニックを転々とし始めた模様。

 水曜日という日は、おまけにコープの食糧搬入で忙しい朝というのに、何度も電話を受けて、クリニックで投与されている漢方薬を縷々報告されても、方剤に加えて人参や桂皮の過剰投与など目を覆うばかりの内容で、案の定、動悸などの不快症状を感じるというので、多少のヒントは与えたものの、なおさら介入したくもない。

 心臓や鬱の不安からか、以前服用されていた麝香製剤を相談されるが、クリニックによく相談するように伝えて、こちらからの介入を断るのに難儀して、それだけで、前日までの疲労も重なって、朝からバテ気味となってしまった。
応援のクリックをお願いします 健康・ダイエットランキング

2009年10月15日の茶トラのボクチン(5歳)
2009年10月15日の茶トラのボクチン(5歳) posted by (C)ヒゲジジイ
ラベル:反日リベラル
【関連する記事】
posted by ヒゲジジイ at 00:16| 山口 ☀| 日本人としての自覚の問題 | 更新情報をチェックする