2020年07月30日

感染を恐れて予防薬をネットで見つけたという、とんでもない情報

 常連さんが、いつもの多種類の漢方薬類を求めに来られたついでに、友人がネットで調べたところ、清肺排毒湯と補中益気湯がよいと聞いたが、どうなんでしょうか?という質問。

 中国で新型コロナウイルスに効果があったと言われる清肺排毒湯だが、日本人に向くとは限らないことは、すでにこのブログでも述べた通りで、ましてや予防に使うなど、とんでもない話である。

 補中益気湯は、予防薬として医師が勧めるらしいが、補中益気湯が適応するタイプに限られる話で、暑がりで血圧が高い人などが服用すると、覿面、燃えるような暑さを覚えて、血圧までさらに上昇し、挙句はこの夏場では熱中症を誘発しかねないほど、フィットしない人にとっては最悪である。

 それよりも、日頃からフィットした漢方薬を引き続き常用されているのが、最も自然免疫を鍛えてくれるのだから、馬鹿げた情報が溢れるネット上の好い加減な情報を鵜呑みにしないことだと、ケンモホロロに諭したことだった。

 それよりも、人を見たらコロナと思え!の心構えと行動が、最も大切だと訓示を与えたことだった。

 真のリーダーが存在しない我が国では、今回の感染爆発は、どこまで行くことやらと、いまさら嘆いてもはじまらない。

 国民のレベルに応じた政権しか存在し得ないのだから、やむを得ない。
応援のクリックをお願いします 健康・ダイエットランキング

2010年7月31日のボクチン(6歳)
2010年7月31日のボクチン(6歳) posted by (C)ボクチンの母
【関連する記事】