2020年03月07日

徐々に放物線を描いて、今後は爆発的に増加する可能性が高いのだが・・・

 新型コロナウイルスは、変異が生じていることが報告されているが、日本国内では、検査数が徐々に増えるにつれ、感染者数が次第に放物線を描いて増加中。

新型コロナウイルス感染症まとめ

 今後は、気温が高まる季節が味方してくれることを祈るのみだが、昔のペストといい、スペイン風邪といい、やはり「歴史は繰り返す」。

応援のクリックをお願いします

2009年03月07日の茶トラのボクチン(4歳)
2009年03月07日の茶トラのボクチン(4歳) posted by (C)ヒゲジジイ
posted by ヒゲジジイ at 08:33| 山口 ☁| 新型コロナウイルス・風邪やインフルエンザ・咽喉痛 | 更新情報をチェックする