2019年11月27日

大野龍一氏のブログ「祝子川通信」を夢中で読んでいたら・・・

 我が郷土の安倍首相を嫌う大野龍一氏は、その点では頂けないのだが、その他では興味深いブログの内容が多いので、昨日

 祝子川通信 Hourigawa Tsushin

の最新ブログの内容が、あまりにも的確なので、とても興味深く、夢中で読了したところで、どうしたことか? 右の背中が凝りに凝って、夜の睡眠にやや障害を覚えるほどだった。

 今朝になっても、不快な鈍痛が続いて、食欲も落ちるし、ご機嫌も非常に悪くなるしで、ロクなことはない。

 そこで思い出したのが、数年前、激しい胸痛で、夜間も一睡もできないほどの苦痛に喘いだ時(心筋梗塞ではなく、胸椎椎間関節症だった可能性)、もしもこれが心筋梗塞だったらヤバイのだがと、一か八か、誤治だった場合の死も覚悟して、思い切って葛根湯を服用したところ、一気に雲散霧消したことを思い出し、今回は背中なので、それほど恐れることはない。

 案の定、葛根湯のエキス錠を一回服用しただけで、ほぼ完璧に消滅。

 葛根湯は、安易に連用する気にはなれないものの、頓服薬としては最高!

応援のクリックをお願いします

2011年11月27日の茶トラのボクチン(7歳)
2011年11月27日の茶トラのボクチン(7歳) posted by (C)ボクチンの母
【関連する記事】
posted by ヒゲジジイ at 23:42| 山口 ☔| 近況報告 | 更新情報をチェックする