2019年09月26日

こんな相談には絶対に乗れない!

 まったく初めての女性からの問い合わせ電話。

 連日老体に応える忙しい日々が続き、特に本日など、てんやわんやで疲労困憊の昼下がりに、あらずもがなの電話がかかる。

 女性薬剤師が応対した報告では、「主人の代理で私が行っ」て漢方薬を出してもらえないか、という質問には、言下にお断り。

 お相手も「それならいいわっ!」と、ふてくされ気味に、即、電話を切られたという。

 若い頃には、こちらも色気を出して、依頼に応じたところ、飲みたくもない亭主との板挟みにあって、ひどい目にあったトラウマは、一生涯消えるものではない(苦笑。

 常連さんのご家族でもない限りは絶対に応じれない相談である。

応援のクリックをお願いします

2009年9月26日の茶トラのボクちん(5歳)
2009年9月26日の茶トラのボクちん(5歳) posted by (C)ボクチンの母
【関連する記事】
posted by ヒゲジジイ at 22:53| 山口 ☁| とんでもない話や、信じられない困った話 | 更新情報をチェックする