2019年08月04日

1ヶ月も好転反応が続くなんて、絶対にあり得ない!

 かなり重大な疾患で、民間療法(口に入れる漢方薬や健康食品ではない)を受け始めることで生じた、明らかな不快症状。
 
 これは好転反応だからという説得に、何の疑問も持たれなかったのか、そのまま続けてますます調子が悪くなって1ヶ月。

 即中止するように強くアドバイスしたが、本当の好転反応なんて、超滅多にあるものではない。

 まれにあったとしても、その不快な症状は1〜3日で消えて、その後は一気に症状が好転するもので、どんなに長くても1週間も続くなんてこともほとんどあり得ない。

 先日、そのような相談を受けたばかりで、即中止してらったが、明らかに1か月前より状態が、とてつもなく、かなり悪化していた。

 世の中は、どうしてこうもペテン師がはびこるのだろう。

応援のクリックをお願いします

2012年8月4日体調悪化して2ヶ月になる茶トラのボクチン(8歳)
2012年8月4日体調悪化して2ヶ月になる茶トラのボクチン(8歳) posted by (C)ボクチンの母
ラベル:好転反応
【関連する記事】
posted by ヒゲジジイ at 21:46| 山口 ☀| とんでもない話や、信じられない困った話 | 更新情報をチェックする