2017年05月07日

乳がんの骨転移に対する漢方サポートを求めるには

2011年05月08日の茶トラのボクチン(7歳)
2011年05月08日の茶トラのボクチン(7歳) posted by (C)ヒゲジジイ

【 ブログへ掲載の可否 】:転載応諾(ブログへ転載させて頂く場合があります。)
【 年 代 】:50〜59歳の女性
【 地 域 】:関東地方
【 お問い合せ内容 】:お世話になります。

 お忙しいところ、申し訳ありません。
 私は乳がんで、骨転移に対してランマークという薬を使っていましたが、左上の顎骨壊死の副作用があり、膿が出てしまいましたので、中止しました。

 現在は「漢方専門薬剤師による漢方薬方剤漫遊記」というブログを参考いたし、
半枝蓮+白花蛇舌草、玉屏風散、荊防敗毒散補気建中湯(腹水予防のため)の5種類の漢方薬を飲んでいます。

 膿も少なくなり、かなり効果が出ているようです。心から感謝しております。

 ただ、ランマークを中止したため、骨転移が進むことが心配です。
 何か骨転移対策の漢方を一つ追加したいのですが、牛車腎気丸はよくないのでしょうか。

 骨転移に効果的な漢方を1つだけでも結構ですので、ご指導いただけますでしょうか。
 どうぞよろしくお願い申し上げます。

2011年05月08日の茶トラのボクチン(7歳)
2011年05月08日の茶トラのボクチン(7歳) posted by (C)ヒゲジジイ

お返事メール:

 残念ながら、メールで安易にお返事できる問題ではありません。
 メールだけで、ことが簡単に済めば、これほど楽なことはありませんが、そのようなことは現実にはほとんど無理難題です。

 当方でも、直接通える状況の人達だからこそ、微妙で複雑な配合によって実現できる場合があるのであって、かといって全員に完璧な効果が得られているわけでもありません。

 関東地方こそ、立派な自費の中医学専門のクリニックや漢方薬局が多数存在するはずです。
 お近くで直接受診しやすいクリニックや漢方薬局に直接出向かれるべきです。

 ご希望の効果を僅か一つくらいの中草薬で実現できるとも思われず、複数の微妙な組み合わせが必要となるはずですので、病状と体質そのほか、詳細に直接出向いて相談や受診できるところで、綿密にフィットしそうなものを求められるべきです。

 体質と病状に応じた中医学的に綿密な配合をやってくれる専門家を見つければ、相当程度の効果が得られる場合も多いはずです。

 取り急ぎ、お返事まで。

1日1回、今日も応援のクリックをお願いします

2011年05月08日の茶トラのボクチン(7歳)
2011年05月08日の茶トラのボクチン(7歳) posted by (C)ヒゲジジイ

posted by ヒゲジジイ at 10:11| 山口 ☁| 乳癌(肝転移や脳転移・骨転移なども含む) | 更新情報をチェックする