2017年04月22日

ステージ4の肺癌による胸水と疼痛を軽減できる漢方薬のご相談

2012年04月22日の茶トラのボクチン(もう直ぐ8歳)
2012年04月22日の茶トラのボクチン(もう直ぐ8歳) posted by (C)ヒゲジジイ

【 ブログへ掲載の可否 】:転載応諾(ブログへ転載させて頂く場合があります。)
【 年 代 】:60〜69歳の女性
【 地 域 】:関東地方
【 お問い合せ内容 】:いつもブログを拝見させていただき、ありがとうございます。漢方薬のことで1点教えていただけませんでしょうか。

 私は今肺がんステージ4で、抗がん剤治療をしています。
 今のところ、咳や痰はなく、ご飯もある程度食べれています。

 右肺に胸水はありますが、腹水はありません。また歩くことや軽い家事はできます。
 長く歩かなければ、息切れもありませんが、胸の痛みと右脇の痛みがかなりあって、オキシコンチンを1日10mg飲んで、痛みを抑えています。

 先生のブログを読んで、「補気健中湯」を飲んでいたら、大分元気が出ましたので、続けております。本当にありがとうございます。

 ただ、胸水はあまり減らないので、胸の痛みが変わらず非常に困っています。
 胸の炎症をおさえて、胸水に効果があるという「柴陥湯」は私には使えそうでしょうか。

 また、「補気健中湯」と「柴陥湯」を一緒に飲むと、オウゴンの量が多くなってしまいますでしょうか。

 どうかご教示のほど、よろしくお願いいたします。

2012年04月22日の茶トラのボクチン(もう直ぐ8歳)
2012年04月22日の茶トラのボクチン(もう直ぐ8歳) posted by (C)ヒゲジジイ

お返事メール:お困りの症状、早速ですが、

 胸部の諸症状に対して、胸を温めるよりも、やや冷やすほうが気持ちがよいという状況であれば、という条件付きですが、
 その場合は小陥胸湯だけを補気建中湯に加えるのが適切です。

 柴陥湯の場合は、小柴胡湯+小陥胸湯の内容ですから、小柴胡湯中の黄芩が二重になる問題よりも、人参が二重になる問題と、浮腫にあまりよくない甘草が含まれますから、小陥胸湯だけを加えるのが無難ではあります。
 胸水が溜まってなければ、柴陥湯でもよい場合がありますが・・・。

 小陥胸湯だけの製品は製造されていませんが、小陥胸湯+蒼朮(ソウジュツ)・茯苓の内容の製品で、剤盛堂製薬から「結胸散」という名で市販されています。

 蒼朮や茯苓が二重にっても、配合上はまったく問題ありませんので、上記の結胸散を加えてみるのが順当かと存じます。

 取り急ぎ、お返事まで。

2012年04月22日の茶トラのボクチン(もう直ぐ8歳)
2012年04月22日の茶トラのボクチン(もう直ぐ8歳) posted by (C)ヒゲジジイ

折り返し頂いたメール:「結胸散」を紹介してくださり、ありがとうございました。
 明日さっそく近所で注文したいと思います。

 肺がんで右胸に胸水がいっぱいたまっていると言われていますが、補気建中湯を2週間ぐらい飲んで、息苦しさが大分解消できました。

 先生のおかげだと思っております。この漢方はずっと続けていきたいと考えています。

 さらに小陥胸湯で胸水の量を減らせれば、胸と脇の痛みも軽くなるかなと思います。

 なんとか漢方だけで対応し、抜かなくても(抜いたら弱るそうで)すむように、また、オキシコンチンの量を減らせるように頑張りたいと思います。

 本当に助かりました。

2012年04月22日の茶トラのボクチン(もう直ぐ8歳)
2012年04月22日の茶トラのボクチン(もう直ぐ8歳) posted by (C)ヒゲジジイ

4日後に頂いたメール:
夜遅くメールしてしまい、申し訳ありません。

 ご紹介くださった結胸散を数日飲んだところ、胸の痛みが軽くなり、本当にありがとうございました。このまま続けて、胸水を減らしていきたいと思います。

 たいへん恐縮ですが、もう1つご教示いただくことは可能でしょうか。
 背中や脇の痛みがまだ強く、麻薬の量をどんどん増やしているところですが、癌の痛み止めとして、何か強く効くような漢方はありませんでしょうか。

 私が調べたものでは、桂枝加術附湯などは甘草を含むものが多く、補気建中湯の邪魔になりそうで、飲むのをためらいます。延胡索や防己などが入ったな漢方が良いでしょうか。

 少しでも痛みを軽減でき、また補気建中湯の邪魔にならないものがありましたら、教えていただけるとたいへん助かります。
 どうかよろしくお願いいたします。

2012年04月22日の茶トラのボクチン(もう直ぐ8歳)
2012年04月22日の茶トラのボクチン(もう直ぐ8歳) posted by (C)ヒゲジジイ

お返事メール:残念ながら、メールでのアドバイスにはこれが限界です。

 疼痛の原因がはっきりしているだけに、体質とがんの性質にフィットした、腫瘍そのものが小さくなる作用のある中草薬類を少なくとも数種類以上を組み合わせる必要があると思います。

 かといって、これで確実に腫瘍が小さくなったり疼痛がしっかり取れるとは限りませんが、少なくともこれ以上のことは、お近くの中医学に堪能なクリニックか漢方薬局で直接相談されるのが最善です。

 取り急ぎ、お返事まで。

1日1回、今日も応援のクリックをお願いします

2012年04月22日の茶トラのボクチン(もう直ぐ8歳)
2012年04月22日の茶トラのボクチン(もう直ぐ8歳) posted by (C)ヒゲジジイ

posted by ヒゲジジイ at 00:15| 山口 ☁| 肺癌 | 更新情報をチェックする