2017年01月09日

乳癌による転移癌のご相談とはいえ、メールアドレスが不正確で返信不能!

2009年01月09日の茶トラのボクチン(4歳)
2009年01月09日の茶トラのボクチン(4歳) posted by (C)ヒゲジジイ

【 ブログへ掲載の可否 】:転載応諾(ブログへ転載させて頂く場合があります。)
【 年 代 】:50〜59歳の女性
【 職 業 】:会社員(事務系)
【 地 域 】:関東地方
【 お問い合せ内容 】:

 10年前に乳癌になりました。
 その後4年後 脊髄と骨盤に転移してガンの影が段々こくなりました。

 現在は治験の新薬の試してをしてます。最初の新薬は錠剤でしたが、あまり効き目がなくて1年半位で止めて、新たな新薬を4年近く 抗がん剤を71回投与してますが、今現在腫瘍マーカーが毎回上がり少しガッカリしてます。

 副作用は手のしびれと足裏がゼリー状みたいな感じだけでも、後は食事力も日常生活は普通に家事も出来ました。

 私にあう漢方をお願いします!

2010年01月09日の茶トラのボクチン(5歳)
2010年01月09日の茶トラのボクチン(5歳) posted by (C)ヒゲジジイ

お返事メール:

>私にあう漢方をお願いします!

 とのことですが、メールの短文の報告だけでは不可能なことくらいは、実際にはご承知の上と存じます。
 
 このような実際には無理なご依頼でも、「メールや電話相談でどこにでも発送致します」という商売丸出しの漢方薬局も多いようですので、そちらをお探しになればよいかと存じます。

 当方ではブログやHPにも明記しているように、一度も直接来られない人には、詳細な情報が得られないので一切お断りしています。

 必然的に重大な疾患では、当方に一定期間、直接通える体力が維持できている人、に限られます。

 ましてや関東地方という遠方であれば、当方にこのようなメール依頼をされるよりも、常識的に考えても、そちらには大都会が控えているだけに、近隣を探せば、いくらでも直接相談に乗ってもらえる漢方薬局や漢方クリニックがあるはずです。

 乳癌は各所に転移があっても、貴女のように比較的経過が緩い進行であるタイプもありますので、近隣で直接相談に乗ってもらえて、相性の合いそうな漢方薬局か漢方クリニックを探されるべきかと存じます。

 取り急ぎ、お返事まで。

1日1回、今日も応援のクリックをお願いします

2010年01月09日の茶トラのボクチン(5歳)
2010年01月09日の茶トラのボクチン(5歳) posted by (C)ヒゲジジイ

posted by ヒゲジジイ at 12:47| 山口 ☔| 乳癌(肝転移や脳転移・骨転移なども含む) | 更新情報をチェックする