2016年09月22日

どこの会社にも1人や2人・・・

2009年9月22日のボクチン(5歳)
2009年9月22日のボクチン(5歳) posted by (C)ボクチンの母

 どこの会社にも1人や2人、まともに仕事をしないで、極度のブレーキ人間が存在するというが・・・。

 某一流銀行では、4人いたら1人だけが真面目に働いて、残りの3人は、上にはおべんちゃらが上手で、実際には要領よくサボってばかりという酷い話も聞いたことがあるが、あまりに大袈裟な内容なので、これは話半分以下として受け取るべきだろう。

 前置きが長くなったが、村田漢方堂薬局では、本日、過去には前例のない、ひどい経験しているところ。

 某取り引き先に一昨日注文したものが、少なくとも本日の午後までには到着しておくべき荷物が届かない。

 実際には発送してない可能性を疑わざるを得ない。

 注文時の相手は、名前も名乗らない聞きなれない人だったので、やや不安を覚えていたのが、この通りだと女性薬剤師。

 本日は休日であっても、在庫が少なくなっているので、必ず本日までに受け取れるようにと念を押していたはずが、電話で知らない相手に注文を出したのが運の尽き。

 イヤな予感は的中することが多いので、余計に不愉快になる。

 猫より劣る人間社会では、会社の成長よりも、同僚の売り上げに嫉妬して、足を引っ張ることが優先される信じられない人間も珍しくない。

 世の中のイジメの原因は、ほとんどが過剰な嫉妬心から。

 ところが経験上、イジメを行った連中は、必ず遅かれ早かれ因果応報の惨めな境遇に陥っている。

1日1回、今日も応援のクリックをお願いします

2010年9月22日のボクチン(6歳)
2010年9月22日のボクチン(6歳) posted by (C)ボクチンの母

【関連する記事】
posted by ヒゲジジイ at 18:57| 山口 ☁| とんでもない話や、信じられない困った話 | 更新情報をチェックする