2016年09月07日

嫉妬の情念ほどイヤラシイものはない

2008年9月8日のボクチン(4歳)
2008年9月8日のボクチン(4歳) posted by (C)ボクチンの母

 猫よりも劣る動物である人間様達の世界で日常茶飯事の「イジメ」の問題。

 長年、多くのイジメの事例を観察するに、多くの原因は、心の貧しい連中の嫉妬心であることに、ほぼ間違いないだろう。

 昨今も、遠路はるばる漢方相談に来られた親子の相談の中に、イジメによる不登校の問題があった。

 村田漢方堂薬局では、子供さんの漢方相談は常連さんのご家族以外はお断りしているが、あまりにも遠方から来られたご家族のことだから、例外的に相談に乗った訳だが・・・

 見るからに外見もスタイルも、昨今のテレビに出演する芸能人に負けず劣らずの美形で、しっかり受け答えの出来る聡明さを備えている中学生、女子。

 「そのイジメ集団の女の子達はブス揃いではないか?」というこちらからの質問に、間違いないという返事。

 大人社会のみならず子供社会も同様、人間様たちの嫉妬の情念ほどイヤラシイものはない。

1日1回、今日も応援のクリックをお願いします

2008年9月8日のボクチン(4歳)
2008年9月8日のボクチン(4歳) posted by (C)ボクチンの母

2010年9月8日のボクチン(6歳)
2010年9月8日のボクチン(6歳) posted by (C)ボクチンの母

2010年9月8日のボクチン(6歳)
2010年9月8日のボクチン(6歳) posted by (C)ボクチンの母

2010年9月8日の茶トラのボクチン(6歳)
2010年9月8日の茶トラのボクチン(6歳) posted by (C)ボクチンの母

2010年9月8日のボクチン(6歳)
2010年9月8日のボクチン(6歳) posted by (C)ボクチンの母

2010年9月8日のボクチン(6歳)
2010年9月8日のボクチン(6歳) posted by (C)ボクチンの母

【関連する記事】
posted by ヒゲジジイ at 21:26| 山口 ☁| 日本残酷物語 | 更新情報をチェックする