2016年02月22日

長続きする人が多い理由は

2009年02月22日の茶トラのボクチン(4歳)
2009年02月22日の茶トラのボクチン(4歳) posted by (C)ボクチンの母

 寄せては返す波の音。

 村田漢方堂薬局で新規相談者の多くが、長続きする理由は、ほかでもない、クレーマー予備軍のような言動のいかがわしい人は、あらゆる手段をとってお断りするのは当然としても、とても軽い気持ちで来られる人や、新規の人がシロウト療法でピント外れの漢方薬を指名して来られる場合も、お断りしているからにほかならない。

 まだまだ迷っていて電話で問い合わせる人はもとより、たとえ遠方から来られても、まだ迷っている段階の人は、必ず全員お断りして、説得することは絶対にあり得ない。
 しっかりお断りして、迷いを断ち切って差し上げている。

 これらを徹底していれば、本当に漢方薬を真剣に求めている人のために、かなり十分な相談時間を確保できる。

 そもそも真剣に漢方薬を求めて来られる人は、眼を見ればほとんど瞬時に判明するものである。

 まれに見損なう場合もあるけれど(苦笑。

1日1回、今日も応援のクリックをお願いします

2009年02月22日の茶トラのボクチン(4歳)
2009年02月22日の茶トラのボクチン(4歳) posted by (C)ボクチンの母

2010年02月22日の茶トラのボクチン(5歳)
2010年02月22日の茶トラのボクチン(5歳) posted by (C)ボクチンの母

2011年02月22日の茶トラのボクチン(6歳)
2011年02月22日の茶トラのボクチン(6歳) posted by (C)ボクチンの母

2011年02月22日の茶トラのボクチン(6歳)
2011年02月22日の茶トラのボクチン(6歳) posted by (C)ボクチンの母

【関連する記事】
posted by ヒゲジジイ at 22:25| 山口 ☁| 村田漢方堂薬局の徹底したポリシー | 更新情報をチェックする