2015年12月24日

年末と正月前後の新規漢方相談の受付可能な日は、限られています

2010年12月25日の茶トラのボクちん(6歳)
2010年12月25日の茶トラのボクちん(6歳) posted by (C)ボクチンの母

 新規漢方相談のお問い合わせ電話が多いので、受付可能な日を書いておきます。

 土曜日や月曜日の新規相談のご希望が多いようですが、日曜日や祭日の前後に該当する日は、新規相談はお受けできません。これは一年間を通じた原則です。
 2回目からはその制限は一切ありません。

 予約のご希望者も多いのですが、予約制ではありません。
 予約制をすると、数十年来の常連さんが、気軽に来られなくなってしまいます。

 カレンダーにも明記していますように、正月前後の新規漢方相談の受付は、かなり限られています。

 本年は明日25日(金曜日)のみです。

 26日(土)と28日(月)、最終日の29日(火)は、日曜日や休業日前後に該当するため、新規相談は不可能です。

 新年1月は、4日(月)が仕事始めですが、休み明けゆえ、新規相談は不可能です。

 5日(火)〜8日(金)までの4日間であれば、受付可能です。

 但し、効果的な配合の方向性が明らかになるまで、7〜14日毎に通える必要があります。直接来られる予定が1回限りの予定の場合は、お受けできません。

 方向性が定まった後は、通信販売に切り替えることが可能です。

 なお、直接通うには体力的に大きな不安がある場合、無理をされては本末転倒で、却って病状が悪化しては困りますので、お受けできません。

1日1回、今日も応援のクリックをお願いします

2010年12月25日の茶トラのボクちん(6歳)
2010年12月25日の茶トラのボクちん(6歳) posted by (C)ボクチンの母

2010年12月25日の茶トラのボクちん(6歳)
2010年12月25日の茶トラのボクちん(6歳) posted by (C)ボクチンの母

2010年12月25日の茶トラのボクちん(6歳)
2010年12月25日の茶トラのボクちん(6歳) posted by (C)ボクチンの母

2011年12月25日の茶トラのボクちん(7歳)
2011年12月25日の茶トラのボクちん(7歳) posted by (C)ボクチンの母

【関連する記事】
posted by ヒゲジジイ at 19:34| 山口 ☀| 村田漢方堂薬局の徹底したポリシー | 更新情報をチェックする