2015年04月15日

癒し猫、スコちゃん(スコティッシュホールド)

2015年02月19日のスコちゃん(2歳)
2015年02月19日のスコちゃん(2歳) posted by (C)ヒゲジジイ

 閉店後、疲れが溜まってホッと一息しているところへ、きまって膝にやってくるスコちゃん(スコティッシュホールド)。
 両手の親指をペロペロと舐めて、頚椎症で痺れていた両親指を毎日癒してくれる。お陰で、昨今はほとんどシビレは無くなった。

 日頃は、ジキルとハイド氏で、しばしば膝に乗って癒しの治療を施してくれるが、治療が終わると、突然豹変して飛んで逃げる。
 何だろう〜アイツ!? といつも思うけど、ヒゲジジイの主治医として天界から派遣された医療団の一員に違いない(苦笑。

たまには応援のクリックをお願いします!⇒ 

2009年04月15日の茶トラのボクチン(4歳半)
2009年04月15日の茶トラのボクチン(4歳半) posted by (C)ボクチンの母

2010年04月15日の茶トラのボクチン(5歳半)
2010年04月15日の茶トラのボクチン(5歳半) posted by (C)ボクチンの母

2011年04月15日の茶トラのボクチン(6歳半)
2011年04月15日の茶トラのボクチン(6歳半) posted by (C)ボクチンの母

2012年04月15日の茶トラのボクチン(7歳半)
2012年04月15日の茶トラのボクチン(7歳半) posted by (C)ボクチンの母


 
【関連する記事】
posted by ヒゲジジイ at 07:25| 山口 ☀| 近況報告 | 更新情報をチェックする