2013年06月19日

登校拒否に四逆散

2006年1月19日のボクチン(1歳半)
2006年1月19日のボクチン(1歳半) posted by (C)ボクチンの母

 子供さんの漢方相談は、ご両親やご家族が当方の漢方薬の愛用者でない限りは残念ながらお断りしている。

 その理由はこちらのスタッフが少ないことと、現代社会の風潮としてご両親やご家族に漢方薬の服用経験が無い場合、子供さんに飲んでいただく漢方薬に不安を抱かれるケースがあり、説得してまで飲んで欲しいとは思わないからである(苦笑。

 だから子供さんたちの登校拒否のご相談を受けることは少ないが、それでもご両親やご家族で当方の漢方薬の愛用者がおられるケースでは、信頼感の成せる業か、いずれのケースも四逆散が極めて有効であり、四逆散で短期間で登校できるようになったケースや、四逆散合六味丸で成功した例もある。

 うまく行かなかったケースが1〜2例あるが、それ以外はいずれも上記の通りであった。
 おそらく現実には大人のパニック障害や鬱病に使用するようなもっと高度な配合が必要なこともあるはずだが、意外に単純な配合でよかったケースばかりが思い出されるので、ブログの穴埋め記事としてちょっと書いてみた。

IMGP2167
IMGP2167 posted by (C)ボクチンの母


ラベル:登校拒否 四逆散
【関連する記事】