2006年08月18日

メール相談に対するお返事メールをお送りしても、何のご挨拶も無い確率が半数近く!

  近頃ますます日本人のマナーが地に落ちているのは、一般世間のみならずネット界も同様のようですね。

 これまで、様々なサイトやブログでメール相談を受けて来て、真面目なご相談であればなるべくお答えできる範囲でお返事してきたものの、意に沿わない返事だったのか、その後、何のご挨拶も無い例が半数近くで、正確に数えると半数を上回るかもしれない。

 ブログに利用させてもらっている関係上、もしかすると「相談してやってるんだよ〜〜〜っ」という考えかもしれないな〜〜と、些か僻みっぽくもなるが、まぁ〜〜これが現代日本社会の現状を象徴するマナーの喪失、ジコチューだらけの世の中になっているって〜〜ことでしょう。

 もっとも、こちらだって余りにも愚問の場合は、お返事すら出さないことも稀にはありますがね。
 
 でもね〜〜、半数なんですよ〜〜、音沙汰ないのが。
 ウソでもいいから一言「ありがとう」くらい、メールを送るのはタダなんだから、そのくらいあっても良いんじゃないかと思いますけどね。その中には医療関係の有資格者も混じっているんだから、これじゃ〜〜ね、日本の医療は・・・・・と思ったりもしますよ。

 とりわけ、ブログの
 漢方薬・漢方専門薬局薬剤師の憂鬱
 では殆ど全滅に近いようですよ。
【関連する記事】
posted by ヒゲジジイ at 01:52| 山口 ☔| 繊細でデリケートなヒゲジジイ | 更新情報をチェックする