2011年05月30日

いつまでも日本がダメな理由

GSC_4260
GSC_4260 posted by (C)ヒゲジジイ

 書かなければよいものを、これを書くとまたまた日本国歌や国旗を敵視している新人さんたちの何人かが二度と来なくなるだろう。

 でも、どうしても嬉しくて書きたくなる本日の最高裁の判決。
最高裁 国歌斉唱義務づけ合憲
5月30日 17時4分
学校の式典で教職員に国歌の斉唱を義務づけることが思想や良心の自由を保障した憲法に違反するかどうかが争われた裁判で、最高裁判所は「思想や良心の自由を間接的に制約するが、教育上の行事にふさわしい秩序を確保するためには合理的だ」として憲法に違反しないという初めての判断を示しました。
 そもそも公務員でありながら、なおかつこの国の将来を背負って立つ子供達を教育する教師としての当然の職務義務である国歌や国旗に対する礼節を守れない反日教師達が即刻馘首されないほうがおかしい。
 日本人の子供達を教育する教育者として完全に失格、このような教師たちに大事な孫達を預けられるわけながい。

 教育の現場で、個人的な思想信条を主張する公務員にあるまじき行為こそ罰するべきである。

 それにしても、彼等はオリンピックやワールドカップの時期、日の丸を背負って戦う日本選手たちが、試合前に日の丸に向かって国歌斉唱するとき、どんな顔して観ているのだろうかと実に不思議でならない。

 この未曾有の震災に見舞われた大変な時期でさえ内部抗争に明け暮れる日本政府の現状は、このような反日教師達と同類がたくさん混じっているからに違いない。

 過去、このようなヒゲジジイの本音を知っていながら、反感を持ちつつも敢えて漢方薬を求めて来られる人が少数ながらいた。
 反感を持ちながら通うものだから、相手の目には常に不信感が付き纏っているので、これではいくら努力しても漢方薬の効果も半減してしまうだろうし、あのような眼差しで見られていれば、こちらの頭も回転が鈍るばかりだった。
 案の定、短期間で無音となってホッと胸を撫で下ろしたものだった(苦笑。

 中にはHPを作り直してあげるからと五月蝿く付き纏うありがた迷惑な人もいた。気味悪くて仕方が無かったが、こちらが生粋の長州藩士の末裔であることを知って無音となった。

 彼等の考えることは未だに謎、ナゾ、なぞ、であると同時に、ヒゲジジイにはまったく理解不能。

 東京都知事や大阪府知事の考え方ならほとんど共感することばかりだが・・・

GSC_4418
GSC_4418 posted by (C)ヒゲジジイ


【関連する記事】
posted by ヒゲジジイ at 20:23| 山口 ☁| 日本人としての自覚の問題 | 更新情報をチェックする