2006年01月17日

医師の出された桂枝茯苓丸料に対する御質問

病み上がりのボクチン
病み上がりのボクチン posted by (C)ヒゲジジイ

お問い合わせ内容 : はじめまして。××と申します。

漢方について調べていましたら、偶然、このサイトをみつけました。

とても興味深く見させていただきました。

先日、病院で初めて漢方薬を出してもらったのですが、色々調べていると、気になる事がありましたので、質問させていただきました。

症状は、パニック障害(これは、別に心療内科で西洋薬を飲んでいます。)で、胃の調子が悪く、食欲不振、吐き気、下腹部痛があり、生理不順だと、病院では言いました。その結果、「コタロー柴胡桂枝湯」と「オースギ桂枝茯苓丸料」が出されました。

病院では、聞かれなかったので、言わなかったのですが、貧血があります。

パニック障害で、体はそれほどでもありませんが、精神的には、かなり、弱っています。

桂枝茯苓丸料は、飲み続けると血が減るので、貧血の人は飲まないほうが良い。と、どこかのサイトに書いてあったのですが、飲み続けても大丈夫なものでしょうか?

薬は1ヶ月分もらっています。

本来なら、病院で聞けば良いのですが、先生は、そのような事を聞くと素人に何がわかるんだ。みたいに怒り出すので、聞けません。

でも、生理の量もかなり少ない方なので、飲み続けて良いものか不安です。

お忙しい中、このような質問で申し訳ないのですが、返事をいただければ、幸いです。

どうぞ、よろしくお願いいたします。

病み上がりのボクチン
病み上がりのボクチン posted by (C)ヒゲジジイ

ヒゲ薬剤師のお返事メール:拝復

どうもお問合せは関東方面の方が断然多いようですが、関東のお医者さんたちはそれほど恐い先生方ばかりなのでしょうか?

昨年末もお医者様に嫌われて、とうとうこちらまで泊りがけでやってこられた方がおられました。

問題の桂枝茯苓丸料ですが、たとえ貧血があろうとも、血於(血の滞り)があれば使用する必要がある場合もあり得ます。

生理が少なく、しかも生理に血の塊が見られる場合は、かなり適応している可能性も高いです。

ただ、貧血検査もしな病院というのも困ったものですね。

現在服用していて、大した問題がなければ服用しながら様子を見ればよいですが、実際には舌の状態なども観察せず、このようなメールだけで正確なことを言うのは不可能です。

漢方薬を処方された先生が、どの程度の漢方知識と経験がおありか未定ですが、個人的な見解から言えば、そのような活血化於作用の強い方剤を、まとめて一ヵ月分を出すこと自体が随分乱暴だと思います。

最初は一週間から二週間くらいで様子を見るのが、漢方薬の常識と思うのですが、関東方面では、名の通った日本漢方専門の大きな病院でも一ヵ月分以上を当たり前のように初診から出されるというので、驚いています。

慎重に漢方薬をその方の体質になるべくピッタリと合ったものを配合しようとするなら、まとめて一ヵ月分を出すこと自体が、私には信じられない感覚だということです。

個人的な見解から言えば、方剤によっては5日から10日で様子を見て、体質が良く把握され徐々に投薬日数を増やしていくのでなければ、慎重さを欠くものだということです。

また、質問すると怒り出すような先生は最低ですので、そんな先生の所に通院することはやめて、病院をかわるべきではないでしょうか?

質問には真剣な質問と、お気楽な馬鹿げた質問と二種類がありますが、貴女の質問は決して愚問ではありませんし、一般の患者さんが不安なるがゆえに真剣に気を使いながら質問することに対して、真摯に受け止められないようなお医者様はちょっと考えものだと思います。

(小生とて、遊び半分の愚問を忙しい最中に繰り返されれば、烈火のごとく怒り出すことがありますが・・・・・)

以上、お返事まで。

頓首

ムギワラトンボのお顔
ムギワラトンボのお顔 posted by (C)ヒゲジジイ

タグ:桂枝茯苓丸
posted by ヒゲジジイ at 01:05| 山口 ☔| 桂枝茯苓丸の有用性と副作用 | 更新情報をチェックする