2018年08月31日

予約制にしない最大の理由は

2009年8月31日病み上がりの茶トラのボクチン(5歳)
2009年8月31日病み上がりの茶トラのボクチン(5歳) posted by (C)ボクチンの母

 予約制にしない理由は、すでに何年か前に縷々書いているので、最大の理由だけを書いておくと、あらかじめ予告されるよりも、突然来られた方が、直観力が最大限に発揮できるように思うからである。

 もともと体質的なものか、性格的なものか、猫好きの寅年と関係があるのかどうか?
 つくづく変な人間だと、自他ともに認めるところである(苦笑。

 かといって、弁証論治の時間は、多くのことを出来るだけ綿密・詳細に確認するために、じっくりと時間を取って、念には念を入れたい。

 それゆえ、時間の余裕がないのに、軽い気持ちで物見遊山的に来られた安易な相談者は、すべてお断りしている。

1日1回、今日も応援のクリックをお願いします

2009年9月3日の病み上がりでまだスッキリしない茶トラのボクチン(5歳)
2009年9月3日の病み上がりでまだスッキリしない茶トラのボクチン(5歳) posted by (C)ボクチンの母
posted by ヒゲジジイ at 23:40| 山口 ☁| 村田漢方堂薬局の徹底したポリシー | 更新情報をチェックする

2018年08月28日

青天の霹靂!

2010年8月28日の茶トラのボクチン(6歳)
2010年8月28日の茶トラのボクチン(6歳) posted by (C)ヒゲジジイ

 本日は極端な1日。こんなに暇な1日は何年ぶりだろう。

 お陰で経理のパソコンが思いっきり捗ったと喜ぶ管理薬剤師。

 ヒゲジジイの方は、桑原啓善著の『宮沢賢治の霊の世界━ほんとうの愛と幸福を探して』という書籍をほとんど読破することができた。

 お陰で、『春と修羅』や『銀河鉄道の夜』の真意が、しっかり理解できた気になった。

 ともあれ、明日の反動が、ほどほどであることを祈るのみ。

1日1回、今日も応援のクリックをお願いします

2010年8月28日の茶トラのボクチン(6歳)
2010年8月28日の茶トラのボクチン(6歳) posted by (C)ヒゲジジイ

2018年08月26日

マスコミの偽善者列伝(物知り顔の似非知識人を重用する無責任、無知、無節操で恥知らずな新聞・テレビ業界)

2010年8月26日の茶トラのボクチン(6歳)
2010年8月26日の茶トラのボクチン(6歳) posted by (C)ヒゲジジイ

 昨今、マスコミや政界に跳梁跋扈している日本をダメにする無知蒙昧な偽善者列伝。

 東洋思想の第一人者、加地伸行氏の書かれた『マスコミ偽善者列伝 建て前を言いつのる人々』という新刊書。

 漢詩・漢文を味わいながら、日本国中に跳梁跋扈する、物知り顔の偽善者達の列伝を辿ることができる。

 苟も東洋医学を学ばんとする人達は、人々の言動から、その人の本質を見抜く訓練だと思って、東洋思想の学者さんが書かれた上記書籍に、一度は目を通すべきだろう。

 漢方書籍や中医学書籍ばかりに頼って、専門バカにならないためにも、他分野の読書によって思考訓練は必須である。

1日1回、今日も応援のクリックをお願いします

2012年8月26日の体調を崩して3ヶ月近くなる茶トラのボクチン(8歳)
2012年8月26日の体調を崩して3ヶ月近くなる茶トラのボクチン(8歳) posted by (C)ヒゲジジイ
posted by ヒゲジジイ at 14:48| 山口 ☀| 日本人としての自覚の問題 | 更新情報をチェックする

2018年08月22日

潰瘍性大腸炎に重度の子宮後屈が合併する不妊症

2010年8月22日の茶トラのボクチン(6歳)
2010年8月22日の茶トラのボクチン(6歳) posted by (C)ヒゲジジイ

 ブログの更新を少しでも怠ると、ヒゲジジイがどうかなったかと、過度に心配(あるいは期待)される人がいるので、かといって、書きたいと思うことも少ないながら、先月に続いて、今月も温経湯主体の漢方薬で妊娠できた例があったので、そのことでも書いて、お茶を濁したい。

 5〜6年前から続く潰瘍性大腸炎は、病院のペンタサ治療でも、折々に下痢症状は続いている。それだけに、潰瘍性大腸炎をもっと安定した寛解状態に改善できないことには、不妊治療どころではないだろう。

 それゆえ、本格的な不妊治療の漢方薬は後回しにして、潰瘍性大腸炎をしっかり寛解に導くべく、10日毎の頻繁な配合変化を繰り返して、ようやく胃苓湯エキス製剤+海馬補腎丸+イオン化カルシウム(原材料は牡蠣殻)で、半年後にはしっかり無症状となったものの、念を入れて、その後もさらに3ヶ月、同じ配合のまま継続。

 途中、病院の体外受精などを受けるべく、受診したものの、重度の子宮後屈があるとのことで、病院治療は断念したという。

 そこで、9ヶ月目にして、温経湯は女性の潰瘍性大腸炎にもフィットすることが多いので、一石二鳥も兼ね、不妊症を積極的に改善すべく、従来の配合に追加。

 さらには、ご主人の精子を活発にすべく、体質に合わせて知母地黄丸料エキス製剤+少量の海馬補腎丸を飲んでもらう。

 重度の子宮後屈が原因か、これまで生理中であっても、就寝中は経血がまったく出なかったのが、温経湯を追加服用するようになって以後は、就寝中にも経血がしっかり流れ出るようになったと喜ばれていたが、その後3ヶ月目にして妊娠反応。

 デリケートな潰瘍性大腸炎があったために、急がば回れの漢方薬を始めて、ちょうど1年目のご懐妊。

 急遽、流産予防に芎帰膠艾湯+補中丸T+イオン化カルシウム+胃苓湯の配合に変更。
(後日、芎帰膠艾湯は大便が緩くなるので、これだけは中止。補中丸はよくフィットして疲労感も劇的に取れ、つわりもほとんどなく体調良好。)

1日1回、今日も応援のクリックをお願いします

2010年8月22日の茶トラのボクチン(6歳)
2010年8月22日の茶トラのボクチン(6歳) posted by (C)ヒゲジジイ

2018年08月20日

もしかして、この漢方業界も、魑魅魍魎(ちみもうりょう)?

2010年8月20日の茶トラのボクチン(6歳)
2010年8月20日の茶トラのボクチン(6歳) posted by (C)ヒゲジジイ

 今回は、漢方薬がしっかりフィットすれば、僅か茵蔯蒿湯(いんちんこうとう)単方であっても、即効を得るというお話ではあるが・・・。

 もともと腎機能にやや問題があってクレアチニン1.24であったところへ、慢性化した全身に拡がった痒疹が、ステロイド内服などによっても治らず、シクロスポリン50mgの内服によって、ようやく痒疹が少し軽減したと思ったら、クレアチニンが1.42に上昇。

 このため投薬が中止となり、怖くなって病院治療を諦めて、漢方相談に来られたことの概略は、すでに 2018年07月19日 結局は痒疹という診断だったが、副作用のためシクロスポリンが継続困難なケースに、茵蔯蒿湯だけで即効 で述べた通りであるが、その後、茵蔯蒿湯のみを継続して20日後の検査では、クレアチニンが1.18まで下がった。

 僅か茵蔯蒿湯単方のみで、痒疹が急速に軽減しただけでなく、腎機能も急速に改善できたという奇跡的な効果は、滅多にあることではないので、皆がみな、このように少ない漢方でよいとは限らないのだから、決して漢方薬で安上がりで容易に治るなどと言って、安易に他の人を紹介されないようにと、繰り返し念を押したところである(苦笑。

 ところで、この男性は、実際には村田漢方堂薬局に来る前には、関東の某漢方薬局で1ヶ月2万数千円の漢方薬類を継続服用しても無効だったのだという。
 それに引き換え、村田漢方堂薬局ではあまりに安価なので驚いたといわれるが、茵蔯蒿湯自体が比較的安価な漢方薬なのだから当然である。
 だから、決してその関東の漢方薬局が高すぎた訳ではない。

 ここまで書いていて、とんでもない話を思い出した。

 以前、関東地方の某有名漢方薬局に勤務されていた登録販売者の話では、村田漢方堂薬局と同じ茵蔯蒿湯のエキス製剤を、自店の分包器でかっこよく分包して、当方の販売価格の6〜7倍で販売されていたというから、この業界、もしかして魑魅魍魎?

 このような一部の自費の漢方薬局は油断がならないが、様々な地方から来られる相談者の話では、以前通っていた自費の漢方クリニックこそ、受診費用や漢方薬代は、一部の漢方薬局以上のところも多いのが現状だというから、この業界はますます油断がならない。

1日1回、今日も応援のクリックをお願いします

2012年8月20日の体調を崩して2ヶ月半になる茶トラのボクチン(8歳)
2012年8月20日の体調を崩して2ヶ月半になる茶トラのボクチン(8歳) posted by (C)ヒゲジジイ 
ラベル:痒疹
posted by ヒゲジジイ at 11:22| 山口 | とんでもない話や、信じられない困った話 | 更新情報をチェックする

2018年08月17日

連休明けには、急に体調が悪くなる

2009年8月17日の茶トラのボクチン(5歳)
2009年8月17日の茶トラのボクチン(5歳) posted by (C)ボクチンの母

 久しぶりの仕事が本日9時からはじまる。

 それを思ったとたん、体調が悪くなる(苦笑。

 精神的な問題が大きいのは当然ではあるが・・・

 将来、これにサマータイムを導入されたら、パソコンがおかしくなるだけでなく、人間様達の体内時計も狂って、万事休すだろう。

1日1回、今日も応援のクリックをお願いします

2011年8月17日の茶トラのボクチン(7歳)
2011年8月17日の茶トラのボクチン(7歳) posted by (C)ボクチンの母
posted by ヒゲジジイ at 08:13| 山口 ☁| 繊細でデリケートなヒゲジジイ | 更新情報をチェックする

2018年08月15日

カンヌからパリまで、2日間のドライブでフランス料理も堪能してきたものの

2010年8月14日の茶トラのボクチン(6歳)
2010年8月14日の茶トラのボクチン(6歳) posted by (C)ヒゲジジイ

 もっとも行きたかった異端カタリ派の聖地ともいうべきカルカッソンヌやトゥールーズは逆方向だったために立ち寄ることはできなかったが、カンヌからパリに向かう2日間の道中、2千年前のローマ帝国の遺産「ポン・デュ・ガールの水道橋」や建造物などを見学。

 プロヴァンスの古城や様々な名画に描かれた風景なども満喫し、折々に高級なフランス料理のもてなしを受けながら、2日間のドライブを堪能した。

 というのに、終わりになって不倫を予感させる結末で、九仞の功を一簣に虧く映画『ボンジュール、アン』。

 日英合作のフランス旅行がテーマの映画であるらしいのに、どうしてこうも人間たちは不倫が好きなのだろう。

 この蛇足の結末さえなければ、このお盆休みを良い気分で過ごせたのに、いっぺんで興醒め。

 どうして友情を育んだだけで、終わらせないのだろう。

 だから人間はイヤらしい(苦笑。

1日1回、今日も応援のクリックをお願いします

2010年8月14日の茶トラのボクチン(6歳)
2010年8月14日の茶トラのボクチン(6歳) posted by (C)ヒゲジジイ
posted by ヒゲジジイ at 00:10| 山口 ☀| 繊細でデリケートなヒゲジジイ | 更新情報をチェックする

2018年08月12日

医学部入試の女性差別問題で思うこと

2009年8月12日の茶トラのボクチン(5歳)
2009年8月12日の茶トラのボクチン(5歳) posted by (C)ヒゲジジイ

 そもそも入学試験は、暗記力勝負である。

 数学ですら、和田秀樹氏に言わせれば「数学は暗記だ!」と断言されるほどである。

 ともあれ、暗記力勝負の入学試験であってみれば、相対的に女性の方が優秀であることは火を見るよりも明らか

 総じて、男性よりも女性の方が暗記力および記憶力に優れている証拠として、数十年以上前のことでも、いつまでも恨みがましく執拗に思い出しては、グジグジと男性を非難するのに、非難される男性の方は、まるで記憶がない、ということが多々あるのが、動かぬ証拠である。

1日1回、今日も応援のクリックをお願いします

2009年8月12日の茶トラのボクチン(5歳)
2009年8月12日の茶トラのボクチン(5歳) posted by (C)ヒゲジジイ
posted by ヒゲジジイ at 07:39| 山口 ☀| 日本残酷物語 | 更新情報をチェックする

2018年08月08日

お盆休みは11日(土)〜16日(木)なので、発送業務は10日(金)を逃したら、次は17日(金曜日)まで発送できません!

2010年8月8日の茶トラのボクチン(6歳)
2010年8月8日の茶トラのボクチン(6歳) posted by (C)ヒゲジジイ

 お盆休みは、11日(土)〜16日(木)まで

 お盆休みの長期連休を見越して、本日より補充購入の人達の発送依頼が殺到しています。

 今週の発送業務は、明日の日(木)と10日(金)の午後3時までの、ご注文までは発送が可能です。

 10日(金)の午後3時以降の発送依頼は、翌週の17日(金)からとなります。

 連休中はメールでの受付と返信は可能ですが、発送は17日(金曜日)となります。


1日1回、今日も応援のクリックをお願いします

2010年8月8日の茶トラのボクチン(6歳)
2010年8月8日の茶トラのボクチン(6歳) posted by (C)ヒゲジジイ
posted by ヒゲジジイ at 15:04| 山口 ☀| 村田漢方堂薬局の近況 | 更新情報をチェックする

2018年08月07日

サマータイム導入は、国民を短命に導く陰謀に違いない

2010年8月7日の茶トラのボクチン(6歳)
2010年8月7日の茶トラのボクチン(6歳) posted by (C)ヒゲジジイ

 サマータイム導入とは、とんでもない!

 こんなバカな考えは、体内時計を狂わせて、国民を短命に導く陰謀に違いない。

 誰が考えるのか知らないが、この国には、どうしてこんな馬鹿なお偉いさんが跳梁跋扈するのだろうか?

 人間という地球上の住人は、深謀遠慮を巡らす最も醜悪で最下等の動物である。

 NHKのアンケート調査によると、一般国民もサマータイム導入に賛成者がかなり多いというから、まったく国を挙げて、狂気の沙汰という他はない。

1日1回、今日も応援のクリックをお願いします

2010年8月7日の茶トラのボクチン(6歳)
2010年8月7日の茶トラのボクチン(6歳) posted by (C)ヒゲジジイ
posted by ヒゲジジイ at 09:16| 山口 ☀| とんでもない話や、信じられない困った話 | 更新情報をチェックする

2018年08月05日

フィットしているはずの病院の保険漢方が無効なときは、エキス製剤の品質問題としか思えない理由は、もしかして

2011年8月5日の茶トラのボクチン(7歳)
2011年8月5日の茶トラのボクチン(7歳) posted by (C)ヒゲジジイ

 昨今、立て続けに遭遇した漢方エキス製剤の品質問題。

 個別的には既にこのブログに書いたような、書かなかったような?

 六味丸+猪苓湯+白花蛇舌草の継続で、間質性膀胱炎による不快症状が、一定の軽減を得ていた女性が、かかりつけの病院で、保険漢方でも同じ名前のものがあるからと親切に六味丸+猪苓湯を投与してもらったところ、次第に元の不快症状がしっかり再発して、何ヶ月続けても、悪化するばかりだという。

 もしかして、白花蛇舌草の有無の問題も多少はあるもしれないが、細菌感染とは無縁の間質性膀胱炎との診断なのだから、やはり六味丸+猪苓湯のエキス製剤の問題が大きいとしか考えられない。

 これまでも猪苓湯に関しては、しばしば保険漢方で効果がなかった人が、自費の漢方に切り替えてシャープに奏功した例は、枚挙に暇がなく、以前も猪苓湯の問題では、このブログではしばしば取り上げている。

 バツが悪いのか、突然電話がかかって、恐縮した声で詫びるように、病院の六味丸と猪苓湯ではぜんぜん効果がないので、また以前と同じものを送って欲しいという依頼だった。

 関東から他の目的で通って来られている女性は、仕事上、大声を出す機会が多いからか、声枯れと激しい咳嗽発作にも悩まれていて、保険漢方の麦門冬湯を使っても、ほとんど効果がなかったという。

 そんなはずはないので、手元にたくさん残っているのだったら再度使ってみたらどうだろうと思っていたところ、今度は少しは効果があったので、自費の麦門冬湯も試してみたいというので、当方の信頼のおける自費の麦門冬湯を試してもらったところ、こちらの方が効果が明らかであると喜ばれている。

 もう一人は、ほんの先日のことで、鼻の調子が悪く、頬の違和感も強く、耳鼻咽喉科では副鼻腔炎との診断。
 保険漢方の辛夷清肺湯が投与され、しばらく続けても一向に効果がなかったといわれる。

 この女性は、もともと他の目的で通われているのだが、ついでに副鼻腔炎も何とかして欲しいという依頼。
 しかしながら、どう考えても、辛夷清肺湯がフィットしているとしか思えないので、当方の自費の辛夷清肺湯を飲んでもらったところ、今度は明らかに一定の効果があったといわれる。

 上記の3例とも、ここ半年間に遭遇した例だが、もともと病院治療で治らなかった人達ばかりの相談者しか来られない薬局だから、どうしても同じ方剤であっても、保険漢方では無効だった事例が目立ちやすい。

 自費の漢方の各メーカー間では、同じ名前の方剤でも、効果が弱ければ、多くの薬局で見向いてもらえなくなるので、各社しのぎを削って、必然的に高品質のエキス製剤の生産に鋭意努力されている。

 保険適用外で、自費の漢方薬の薬業界には、品質問題に、とっても!うるさいヒゲジジイのような頑固爺がいるから、なおさらだろう(苦笑。

 その点、保険漢方では、保険点数という制約内で、多くの社員を養う製薬会社としては、いかに経営利益を出そうかと考えると、もしかして賦形剤を安く調達するだけでなく、昨今高騰止まない原料生薬の仕入れ価格を抑えなければ、利益を確保できないというジレンマから、必然的に品質低下を招くことがなければよいがと、他人事ながら心配してあげる昨今である。

1日1回、今日も応援のクリックをお願いします

2011年8月5日の茶トラのボクチン(7歳)
2011年8月5日の茶トラのボクチン(7歳) posted by (C)ヒゲジジイ
posted by ヒゲジジイ at 17:42| 山口 ☀| 病院の漢方薬 | 更新情報をチェックする

2018年08月03日

明らかな大柴胡湯証があっても、大柴胡湯だけでは、抑鬱症状や疲労倦怠感には効果が不十分なことが多いが・・・

2010年8月3日の茶トラのボクチン(6歳)
2010年8月3日の茶トラのボクチン(6歳) posted by (C)ヒゲジジイ

 大柴胡湯証というのは、大柴胡湯が適応する一連の症候が認められる、という意味である。

 体型的に痩身であれ、やや肥満体であれ、大柴胡湯証を呈する男女はとても多いが、そのような体質がベースにあって、抑鬱症状とともに、全身倦怠感を伴い、人生に対する、やや絶望的な悲哀感を伴っている人達の問題。

 大柴胡湯証をベースに持つ人達は、とても素直な性格で善良な人達が多いだけに、適切な方剤を組み合わせれば、比較的速やかに改善できることが多い。

 少し治りが悪い人であっても、半年〜1年もすれば、かなり好転する。早い人では1ヶ月以内に急転回して改善に向かう人も多い。

 ところが、大柴胡湯だけでは、消化器関連の諸症状は急速に好転しても、肝腎な抑鬱症状と倦怠感など、大柴胡湯だけでは、効果が不十分であることことがとても多い。

 エキス剤では、多くの場合、四逆散や麝香製剤の併用で、比較的速やかに好転することが多く、重症でない限りは、麝香製剤は不要なことも多い。

 大柴胡湯と四逆散は、ほとんど共通成分が含まれており、大柴胡湯には甘草が含まれないだけで、それ以外の柴胡・芍薬・枳実が含まれているのだから、四逆散を併用しなくとも、大柴胡湯だけでも、抑鬱症状に一定の効果があってもよさそうなものであるが、そうは行かない現実がある。

 このことから、明らかに断言できることは、大柴胡湯として煎じたエキスと、四逆散として煎じたものでは、いくら共通成分が多いからといっても、甘草の有無一つで、方剤そのものの効能に大きな差が出ている証拠である。

 ところで、このようなケースでも、敢えて四逆散を使わずに、大柴胡湯+香蘇散を主体にした配合でも、比較的順調に回復したケースもあるだけに、四逆散よりも安価な香蘇散を加えることで、薬味としては四逆散も含まれることになるので、配合上は寒熱の比率が微妙に異なるとはいえ、いずれがより効果的なものであるか、今後、比較実験をしてみる価値があるかもしれない。

 さらには、大柴胡湯+四逆散+香蘇散と3点セットにすれば、やや高価な麝香製剤まで使用せずに済むケースが増える可能性も十分に考えられる。
 但し、甘草が二重になるだけに、高血圧傾向がある人や、浮腫みやすい人には注意が必要となる。

 いずれにせよ、大柴胡湯証が体質的なベースとなっている人達は、想像以上に性格的に温厚で、比較的素直な人達が多いので、漢方相談者としては、とても付き合いやすく、適切な漢方薬類の併用によって、様々な病状も順次改善しやすい傾向が強いように思われる。

1日1回、今日も応援のクリックをお願いします

2010年8月3日の茶トラのボクチン(6歳)
2010年8月3日の茶トラのボクチン(6歳) posted by (C)ヒゲジジイ
 
ラベル:大柴胡湯
posted by ヒゲジジイ at 23:12| 山口 ☀| 大柴胡湯や茵蔯蒿湯(インチンコウトウ)の真実 | 更新情報をチェックする

2018年08月02日

人間様達の、最も恐ろしい欲望 『権力への意思』

2009年8月2日の茶トラのボクチン(5歳)
2009年8月2日の茶トラのボクチン(5歳) posted by (C)ボクチンの母

 ニーチェの代表作『権力への意思』、この恐ろしいまでの人間様たちの果てしない欲望こそが、病の根源である。

 昨今の各スポーツ界のドンと言われる連中のように人間様達の根源的な病である『力(ちから)への意思』こそ、常々書いているように、人間は猫よりもはるかに劣る、最低の動物だと断言するのである。

 人々を踏み台にして独裁支配をする、各スポーツ界のドンたち。

 いずれのドンたちも、問題が大きく発覚してマスコミが騒ぎ出すと、みっともなくも嘘八百の反論を行って、恥の上塗りをさらに倍加して、いつまでも往生際が悪い。

 パワハラはもとより、それを通り越して、実際には明らかに脅迫と取れる発言さえ、録音の証拠が保存されている事例もあるという。

 ともあれ、スポーツ界に限らず、巷の様々な会社や医療関係でも、小規模ながらも、似たり寄ったりの内容で、長期間にわたって続いている現在進行形の問題が、様々なところから、耳に入って来る。

 翻って、我が家の3匹の猫たちは、たとえば食事については、面倒な時は一つだけの大皿に盛ってやるのだが、仲良く同じ皿で食べるか、あるいは、その日の順番を決めているのか、一匹ずつ食べて、一匹が終わると、ゆっくりと次の猫が食べ始め、そして3匹目の終わりの猫が最も多く食べれるように、しっかり残されている。

 食い物のことで、決して喧嘩になることはないのに、思いがけない時に、トムとジェリーに似た激しい闘争がはじまることがあるが、明らかに運動不足解消のレクリエーションに過ぎない。

 ともあれ、あのようなドンたちも、いずれは因果応報、来世では地獄のような罰を受けるに違いない(呵々。

1日1回、今日も応援のクリックをお願いします

2009年8月2日の茶トラのボクチン(5歳)
2009年8月2日の茶トラのボクチン(5歳) posted by (C)ボクチンの母
posted by ヒゲジジイ at 17:09| 山口 ☀| 日本残酷物語 | 更新情報をチェックする

2018年08月01日

デリケートな消化器症状は、メールだけでフィットする漢方薬の指南は不可能

2011年8月1日の茶トラのボクチン(7歳)
2011年8月1日の茶トラのボクチン(7歳) posted by (C)ヒゲジジイ

【 ブログへ掲載の可否 】:転載応諾(ブログへ転載させて頂く場合があります。)
【 年 代 】:40〜49歳の男性
【 職 業 】:会社員(技術系)
【 地 域 】:甲信越地方
【 お問い合せ内容 】:
 お忙しいところ失礼いたします。
 今回は、直接お伺いしたいことがあり、連絡させていただきました。

 先生の過去の記事によく登場される、大柴胡湯についてです。

 過去の記事を拝見すると、大柴胡湯は体格に無関係であり、胸脇苦満などを参考に使用するとあります。
 ここでいう胸脇苦満とは、例えば医者が腹部を診る時のように、仰向けになった状態での様子を指すのでしょうか。

 といいますのも、ここ最近、どうもみぞおち付近に不快な感覚があり、吐き気やゲップもあります。

 普段より消化が遅い感じ(不快感もあってかお腹が空きづらい)もあり、食べ過ぎも考えてみましたが、何分今までと大きく違ったことはしておらず、原因は不明です。
(ちなみに、先日の健康診断で、胃の状態は問題ないと出ております)

 中でも、みぞおち付近の不快感ですが、寝ていたり背中を丸くして座っていたりする時は軽いのですが、背筋を伸ばしていたり立っていたりすると、強くなり、その部分を押されているような張っているような症状が出ます。

 みぞおち部分を押した時も同じで、体勢によって不快感に差が出ます。
 また、当然かもしれませんが、動いていると症状は強くなります。

 病院では胃酸を抑える薬(パリエット)が出ましたが、あまり改善せず、自分の症状について調べていたらこちらのブログにたどり着きました。

 漢方薬の使用歴はあまりありませんが、何となく自分の症状と似ている内容が書かれていたため、漢方も試してみようと思った次第です。

 田舎なもので、自己責任で通販での購入も考えています(病院の漢方はあまり期待できないとありますし)。
 ただ、闇雲に使う前に、村田様に一度お伺いしたく存じます。

 的外れな質問でしたら申し訳ありません。
 お手数おかけいたしまして大変恐縮ですが、ご回答お願いいたします。

2011年8月1日の茶トラのボクチン(7歳)
2011年8月1日の茶トラのボクチン(7歳) posted by (C)ヒゲジジイ

お返事メール:

 消化器関連の症状というのは、とても微妙なところがあるので、このメールだけではまったく判断できません。

 直接ご本人に会って、舌の状態や、体格や顔色など、実際に直接みない限りは、とうていデリケートな胃症状に対して、正確な漢方薬を提示することは不可能です。

 面倒がらずに、いくらそちらが田舎でも、少し時間をかければ漢方薬局がある少し大きな町を比較的近隣のところが、どの地方にでもあると思います。

 しっかり探されて、何度も通える範囲のところを見つけて、直接しっかり相談されるべきです。

 当方のブログは素人療法を推奨するものではありませんので、このようなご質問には、常々、近隣の漢方薬局に直接出向くようにアドバイスしているのが毎度のことですので、せっかくですが、悪しからずご了承下さいませ。

2011年8月1日の茶トラのボクチン(7歳)
2011年8月1日の茶トラのボクチン(7歳) posted by (C)ヒゲジジイ


折り返し頂いたメール:


 早速ご回答いただき、ありがとうございました。

 確かに、メールだけでは判断が難しい案件ですよね。

 「胸脇苦満」がどのような状態を指すのか知りたくて思わずメールさせていただきましたが、お手数をおかけいたしました。

 近隣の漢方薬局を探してみようと思います。

1日1回、今日も応援のクリックをお願いします

2009年8月1日の茶トラのボクチン(5歳)
2009年8月1日の茶トラのボクチン(5歳) posted by (C)ヒゲジジイ
ラベル:大柴胡湯
posted by ヒゲジジイ at 21:20| 山口 ☀| 大柴胡湯や茵蔯蒿湯(インチンコウトウ)の真実 | 更新情報をチェックする